自分を攻略していく記録

自分がやりたいことを達成するには何をすればいいのか、その攻略していく過程をつらつらと

1日のTODOをどう書いていくのか ~ 仕事の進め方

普段仕事をする時は、その日やることと割り当てる時間をテキストエディタ(少し前はVimだったけど最近はVisualStudioCode)で書くようにしている。GitHubで管理しているから今後振り返る時も便利かなと思ってそのようにした。1日の終わりにその日何をしたの…

AnyPayで働きだしてからの半年を振り返ってみる

AnyPayに入社して半年がたった。はじめはpaymo iOSの実装だけだったが、次第に振れる範囲が広くなっていった。8月くらいからは新規事業も並行して開発するようになった。

シリコンバレーに行って考えたこと

シリコンバレーへ行ってきた 1日目はメルカリやGoogle、2日目はSmartNewsやApple、3日目はサンフランシスコの観光名所に訪れた。弾丸だったが、最近よく訪れていた中国との違いや、シリコンバレーの気風を体感できて良かった。 以下について感じたことをまと…

シリコンバレーへ行ってきた(3日目:観光名所めぐり)

シリコンバレーに来て3日目。TechCrunchでも取り上げられているカフェ Philz Coffeeへ行った。Macbook Proを開いて作業しているエンジニアぽい人が結構いた。そのあとはスタンフォード大学、サンフランシスコの有名な観光名所をまわった。

シリコンバレーに行ってきた(2日目:SmartNews〜Apple)

Appleでは、大学のラクロス部の先輩(12期)にお会いした。東大院の新領域を出た後、アメリカで6年半かけてPhDを取得して、米Yahooにエンジニアとして入社した。2011~12年あたりは、米Yahooの業績が悪く、レイオフ祭りだったよ、と楽しそうに語ってくれた。…

シリコンバレーに行ってきた(1日目:メルカリ〜Google)

今年になってから中国に頻繁に行っていたが、ITの聖地シリコンバレーにはまともに行ったことがなかったので、行ってくることにした。 到着からネット環境につながるまで 羽田を木曜の15時40分に出て、サンフランシスコ国際空港に木曜の朝9時に到着。長い一日…

テンセントのお膝元深センとアリババの本拠地杭州に垣間見る類似点

上海、杭州、深センに行ってきた 上海といえば中国の商業・金融・工業・交通などの中心であり、経済規模が国内最大の都市である。 杭州は、上海から高速鉄道で1時間ほどの距離に位置し、南宋時代には事実上の首都として機能していたり、現在でもG20サミット…

eSenderを使って中国サービスのSMS認証を突破する方法(ofoを使ってみる)

中国で流行っているシェアサイクルを利用する方法を紹介。SMS認証をどうすれば突破できるのか。