読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分を攻略していく記録

自分がやりたいことを達成するには何をすればいいのか、その攻略していく過程をつらつらと

正社員になってから1ヶ月。読んだ本をメモっておく

怒涛の一ヶ月が過ぎた

AnyPayで正社員として働き始めてから1ヶ月がたつ。それなりに時間を作って本を読んでいたので記録しておく。

技術書

Swift実践入門

メインでiOSの実装をしているので読んだが、ジェネリックプロトコルを実践を交えて教えていて良かった。普段から APIKit を利用しているが、一緒にそのライブラリの中身を覗いているみたいで楽しかった。

手を動かしながら読んだのでGitHubに、演習?のコードを上げておく。

パーフェクト Ruby on Rails

最近は1日のうち半分以上Ruby on Railsに触れるようになったが、まだまだ不慣れなので読んでみた。本書ではサンプルのアプリを作っているが、結構時間がかかりそうだったので、実装はしてみなかった。その代わり普段やっているプロジェクトのコードをサンプルコードの代わりにして利用した。普段気にかけていなかったところが腹落ちして良かった。テストやデプロイ、プロビジョニングまで丁寧に書いてあって、網羅的な本だった。

FinTech系

FinTech(フィンテック)入門

FinTechってどんなサービスがあるのか、非常にわかりやすく例を交えながら書いてある。以前これについて少し書いた。

diary.shuichi.tech

FinTechの法律

決済サービスにはLINE PayやYahoo!ウォレット、ペイモ、Kyashなどいろいろ出ているが、それぞれがどう違うのか。それに関わってくる資金決済法を始めとした様々な金融系の法律が丁寧に説明されていてためになった。一口にFinTechと言っても、様々なサービスがあるが、こういう法律があるからそうなっているんだよね、という構造がわかるようになる。

株とかお金系

東大生が書いた世界一やさしい株の教科書

少し古めの本になるが、株って何?というところから始まっていて、入門書に良いかも。人によっては易しすぎるかもしれないが、あまり知らないキーワードとかを調べながら読むと、下手に難しめの本を読むより勉強になると思う。メモがてら以下にキーワードとかを残しておいた。

diary.shuichi.tech

20代で知っておきたいお金のこと

東大出身の方が書いた本。投資と絡めて海外旅行をする、というのは今までない発想だった。

お金はいつも正しい

これも若干古めだが、漫画みたいにさくっと読める。ホリエモンが書いた本。

君がオヤジになる前に

お金とか株とか関係はあまりないが…。ホリエモンの本。彼の本は、明快でさくっと読める。自分の将来が全くイメージできないという人は、こういう本をたくさん読んでみればいいと思う。

来月は…

会社の近くに住んで、通勤時間がなくなったことで、パソコンの前で本を読めるようになった。調べたりメモしながら読むと、本から吸収できる量が明らかに増えた。

4月の前半はなかなか読書をする時間がなかったし、ゴールデンウィークは想像以上に暇そうなので5月はもっと読もうと思う。